コンテンツへスキップ

『楽しい!』のお手本になる!

やっほー!

昨夜、はじけ過ぎて、筋肉痛な、MUKU代表、唐津のみっちゃんです。

昨日は、ハウステンボスカップというヨットレースの前夜祭だったよ~!

ハウステンボスカップは、もう10年以上前から海仲間で参加してる年に一度のお楽しみイベント。

でも、みんなレースよりこの前夜祭を楽しみに来てたりする(笑)

遠くは、関東の方からも、この日を目指してヨットでやってくる。

還暦過ぎて、定年退職した人や、ヨットを持ってるくらいだから働き盛りの若い人より、孫がいるくらいの人が多いかなぁ~。

だから、私は若い方(笑)

毎年参加してて、みんな、本当ははじけたい!って思ってんだなぁ~って思う。

ここに来たら、身分も年齢も、出身とか何とかもなーんにも関係ない。

普段、会社の偉い人やってる人だって、お医者さんとかだって、ステージ前でノリノリで踊る♬

前夜祭では、バンド演奏や、ダンス、花火なんかがあったりする。

もちろん、飲み放題。

で、音楽が始まると、一番にステージの真ん前に行って踊るのが、私たち(笑)

誰かが、出て行けば、それに釣られて、みんな出てくる。

だから、(みんなのために?(笑))トップバッターになるのが毎年恒例の私たちw

みんな、この時間のために、ビーサンから靴に履き替えてくる気合の入れよう(笑)

さっき会ったばかりの初対面の人だって、引っ張ってて、一緒に踊る♬

そして私は

バカになる(≧▽≦)

子供たちの「楽しいのお手本」になんなきゃね♬

って、単に、自分がやりたいだけだけど(笑)

母ちゃんが楽しんでるところを見せると、子供たちにもそれは伝わる。

保育園では、お遊戯会でも隅っこに引っ込んじゃうはやちんが、私の真似して、被った!

恥ずかしがり屋で、前に出ることが苦手なはやちんなのに、、、、また、、、。

被った!(≧▽≦)

そして、この笑顔!!

(ちょっとまだ恥ずかしそうだけどw)

子供に楽しむことを伝えるなら、親がまずは楽しんでるお手本になる。

子供に幸せになりなさいって言うなら、親がまずは幸せのお手本になる。

子供に笑顔でいてほしいなら、自分が笑顔でいなきゃね。

気が付けば、こんなキャラじゃないはずの父ちゃんも、被りだしてた・・・(笑)

時には、バカになって、いつもの自分と違う自分になる。

これでいいんだ~!

って、自分にハナマル💮つけてあげよう♬

子育ては自分育て。

親の背中を見て子は育つ。

親が楽しいなら、子も楽しい。

逆に親が苦しかったら、子も苦しいもんね。

自分のために、子供のために、周りにいるすべての人のために、自分が幸せになって、自分が楽しく生きていく。

子供と一緒に楽しんじゃえば、最高やん(≧▽≦)

さ、今日も笑顔で生きまっしょ~~~~~~~~♬


公開日 カテゴリー つぶやき, みっちゃんのこと

みっちゃんについて

「自分らしく生きる」高齢者施設 むく の開設準備中。介護と育児の共存、子供と老人の共感力、育児中を強みとした働き方を展開すべく、施設では子連れ出勤を推奨。自身も男の子3人のママであり、0歳児と共に起業、施設開設に挑む。作業療法士歴20年。ママハタ 佐賀唐津校代表として、赤ちゃん先生プロジェクトでも活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です