コンテンツへスキップ

心の叫び

トーマは見るからに外人(白人)。
なので、初めて会った人に聞かれるのは

①『ハーフですか

そして次に

②『旦那さんはどこの国の方

③『じゃあ、英語と日本語、どっちで話してるの

やっぱり、この顔だと英語は為してる方が似合うのかな。
この顔でバリバリの方言ってのは、やっぱおかしいといえばおかしいんだろうねぇ

離婚したことをいちいちいわずにほっとくと、その先に国際結婚がらみの質問が続く。

外人の旦那さんって、優しいんでしょ~』
『家事とかしてくれるんでしょ~』
『いいわねぇ、英語も日本語も話せるようになって』
『いいわねぇ、ハーフだからかわいいもんねぇ』

んー・・・
私の心の叫びを言ってもいいかい?

外人だから優しいって考え、間違いですから
『家事するしないも個人個人ですから
『ほっといてバイリンガルになるんじゃない!ハーフの子でも日本語だけしか話せませーんって人はいっぱいいるのよ(ウエンツくんみたいに)』
『ハーフだからかわいいんじゃない!私の子だからかわいいのおーーー

小心者の私の心の叫びです・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です