コンテンツへスキップ

女に生まれてよかったよ

38.9度まで上がっちゃったよ
トーマはぐったりして寝ちゃってる。
他に症状がほとんどないから、大丈夫だと思うけど、心配だからおとなりさんに聞いてみた。(隣は職場の看護士さん)

そしたら
座薬を入れてやると良いよ』
と言われたので、座薬をもらいに職場(老人保健施設)まで行ってきた。
トーマをおいてもいけないので、毛布に包んで、抱っこしたまま運転
(ココだからできることだわ)。
職場までは車で2分とかからないので、こういうときは助かる

座薬は大人サイズなので、半分にして、で、おしりのあなにスルッ
お風呂も今日はおやすみで、清拭だけ。

本当は病院に行った方が良かったんだろうけど、ココが田舎の×なところ。
病院の外来は午前中だけ。
しかも小児科の先生がいるとは限らない。
救急で行くほどじゃないから、明日の朝まで待たなきゃいけないのだε-(ーдー)ハァ


あぁ、来月からはトーマが病気すると、私は仕事を休まなきゃいけなくなるな。
来月から、心配だー

早く良くなってくれるといいんだけど・・・。

でも、なんだかこういう時に
『あぁ、私は母親なんだ』
って妙に実感しちゃったりする。
ちゃんとしなきゃな、とか、子供のことがとても愛しく思えたりする。
私は母親になるべくしてなったんだよな。

母親になって、なんだかどっぷりトーマにつかっちゃってるけど、それがとても心地よい(悪夢に感じるときもあるけど)。
自分以外に大切って思える存在(自分以上にかな)、がいるのってすごいことなんだね。
育児って、やっぱり面白いわ。

子供が具合悪いのに不謹慎かもしれないけど、この子は私がいないとだめなんだって思うと、私がしっかり生きなきゃって思う。
生きがいって、こういうことなんだろうね。
ある意味、私はトーマに生かされてるのかもしれないわ。

今までもかなり好きなことやって、人生楽しんできたけど、子育てはどれにも負けない面白さがあると思う。

バックパッカー女一人旅とか、海外でスノボ三昧とか、NZのゲレンデで働いたり、クラブで連日朝まで踊ったり、ダイビングにラフティング、ウェイクに、なんでもやりたいことやってきて、全部アドレナリン全開で楽しんだけど、やっぱりトーマにはかなわないや。

あぁ、初めて心底女に生まれてきて良かったって思ったよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です