コンテンツへスキップ

帰島日

島に帰る日。
帰り道は、みちこが眠いというので、オレが運転してやったんだ

運転って簡単だな

ばあばが見送りに来てくれた。
またすぐ会えるのに、オレをぎゅうぎゅうしてた。

洋服や帽子も(着てるやつ)たくさん買ってくれたよ
サンキュゥばあば

そういえば、この間まで
『私のことはまーちゃんと呼んでね
っていってたのに、じぶんで
『ばあばよ~』
って言ってたな。

ばあばでいいってことか

オレの島が見えるぜ

帰りの船の中でもぐっすり
前の日よく眠れなかったからな~

実は、夜中の2時半に人さらいにあったんだ

『トーマァ、おれと寝るぞー』

ってお酒くしゃーい人がオレのことをさらっていこうとしたんだよ
そいつがトイレに行ってる隙に、必死でみちこに助けを求めたんだけど
命からがら逃げ出した、大変な日だったんだぞ。

次の日の朝にもそいつに会ったんだけど、なんか謝ってたから心の広いオレさまは許してやったんだ

みちこはそいつのことを

『めいわくじいじ

ってよんでたな、たしか。

まぁ、いろいろあったけど楽しい旅だったよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です