コンテンツへスキップ

情操教育?

そんなに見つめちゃいやーよん( *´ノェ`)
100_1465.jpg

我が家にウサギがやってきてから2週間くらいになる。
トーマにとってはよい友達、というよりまだまだおもちゃの延長。
動物を飼うと子どもの情操教育によいとけれど、1歳児にはまだ早いのかもしれないね。
でも、少なからず普通のおもちゃとは違うということを意識し始めているようにも思う。
朝ごはんをあげるのはオレの役目さv(・∀・*)
100_1462.jpg

まず朝起きると、必ずウサのところに挨拶に行く。
何を言ってるのかはわかんないけど、なにやら交流している。
託児所から帰ってきても、必ずウサのところに行く。
でもね、かごから出して遊ばせてる時は、知らん振りなのよ。
なでてるように見せかけて、車走らせてます(;´▽`A``
100_1471.jpg

ところで「情操」ってなんなんだろうと思って調べてみた。
情操とは…《広辞苑より》
・道徳的、芸術的、宗教的など社会的価値をもった複雑で高次なもの。
・ある一定の事物に対する持続的な感情傾向。愛情や憎悪など。

つまり感情にコントロールの力が加わって、考えることが出来る状態なんだと思う。
感情のままに動くだけでなく、その先を考えて良い悪いがわかり、行動できる。
そんな感じじゃないかなと、勝手に考えた。
簡単に言えば「思いやり」ではないかと思うよ。
『情操』は芸術に触れたり、自然の中で遊んだり、友達と遊んだり、喧嘩したりする中で育つ・・・らしい。
あやっ、なんだかまじめな話になってきたぞ。
難しいことはない、情操教育って結局は
 『のびのび遊ぶ♪』
これだよね(´ω`*)


3 thoughts on “情操教育?

  1. tamaring

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして。私も3ヶ月のハーフの息子をもつ者です。
    トーマくんの出生のところから読ませてもらいましたが、
    うちの息子と似たような境遇(?)でびっくりしました。
    やっぱりハーフって大きいもんなんでしょうか?
    我が息子は4120gで生まれました。3ヶ月の今すでに
    8kg近くあります。毎日体中が痛い・・・。
    トーマくん、ほんっとに男前ですね。頭の形もすごく
    イイし。うちの子は頭ぺっちゃんこです。なんとか治す方法がないものか思案中なのです。
    また、トーマくんのかっこいいお顔をのぞきに来させてもらいますね。

    返信
  2. 杏&文’sパパ&ママ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    のびのび遊ぶのが一番ですよね!!
    トーマ君、うさちゃんと交流してるんですね(^^)
    何のお話してるか聞いてみたいですね(^m^)
    杏もいつかもう少し動物を怖がらなくなるといいなぁ。
    そのために私は怖がらないように必死なんですけどね~(^^;
    それが伝わってるのかなぁ??

    返信
  3. みちこ@レス

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    tamaringさん☆
    はじめまして~。
    4120gって、大きいですね!!
    うちの子の上を行くとは!
    びっくりですΣ(・ω・ノ)ノ
    大きいと、重たいから身体に負担・・・きついですよね~。
    私は別に大きくないので、体格は向こうを取っちゃったんだろうなと思います。
    ハーフの子は、重いというより、骨太みたいですよ。
    うちは体重より身長にびっくりされました。
    杏&文’sパパ&ママさん☆
    子どもが動物に話しかけてる姿を見ると、実は本当になにやら交信できてるんじゃないかと思います(笑)
    ウサギだけじゃなくて、金魚とかとも話しますよー。
    動物好きも遺伝なのかな??

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です