コンテンツへスキップ

初夜勤のつぶやき

やっほー!

看護小規模多機能むく代表、唐津のみっちゃんです。

実は、みっちゃん、今日が初夜勤!

なぜって、元々作業療法士だからね、仕事で夜勤する事って、今までなかったのよ。

でもって、むくをオープンしてからも、労務仕事に経理仕事、昼間に現場に入ることはあっても、夜の人間になる事はなかったのです。

でも、本来はデスクワークより介護が好きな、現場人間。

多少の不安がありながらも、夜勤を楽しんでます。

まだ、朝まで長いからねー、何が起きるかわからない。

7人もの命をお預かりしてるんだから、気を引き締めていきますよ。

むくの利用者さんは、個性豊かな面々が揃っています。

気持ちは家族。

でも、本物の家族にはなれない。

でも、できる限り、家族に近い存在でいれたらいいなと思います。

そして、私たちの役目は家族と利用者さんをつなぐ事。

家族が介護に悩んでいたら、それが少しでも楽になり、少しでも生きやすく、暮らしやすくするお手伝いが出来ればと思います。

ってね、かっこいい事言ってみてるけど、まだまだわかりません。

ひとりひとりが、全然違って、ひとりひとりがそれぞれの人生を送ってる。

正解なのか、間違っているのか、誰も教えてくれない。

むくには、むくのやり方が少しづつ形作られてます。

合わないと思ったスタッフの中には、去って行く人もいる。

去って行く人は、また、自分に合うところを見つけるのでしょう。

去る者追わずですが、少しでも関わった人たち、いい人生を歩んでいって欲しいと心から思っています。

そして、残ってくれてる初期メンバーのみんなには、ほんと感謝です。

一緒に作っていこう、生きていこうって(大げさかもしれないけど)、踏ん張ってくれてる。

ありがとう。

ただいま23時。

さ、まだまだ夜は長い。

これから、これから(*^_^*)

じゃ、休憩終わり〜♬


公開日 カテゴリー MUKU, つぶやき

みっちゃんについて

「自分らしく生きる」高齢者施設 むく の開設準備中。介護と育児の共存、子供と老人の共感力、育児中を強みとした働き方を展開すべく、施設では子連れ出勤を推奨。自身も男の子3人のママであり、0歳児と共に起業、施設開設に挑む。作業療法士歴20年。ママハタ 佐賀唐津校代表として、赤ちゃん先生プロジェクトでも活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です