コンテンツへスキップ

元気になってきたよ

かぼちゃブームの今日この頃突起物を見たら吸わずにはいられない乳児

ようやく熱が下がったよ。
といっても、まだ37度5分くらいあるので、油断は禁物

昨日の夜中には、39.5度の熱がずっと続いて、ぜーぜーいってた。
さすがに私も心配になって、眠れなかったよ

ちっちゃい体で、すごく熱くて、何がして欲しいとか何が食べたいとかも言えない。
このまま、熱のせいで脳に障害でも残ったらどうしようって、真剣に心配しちゃった。
この先まだまだ人生長いんだぞー、こんなんでへたばっちゃだめだぁーって。
大げさだけど、夜中に1人で湯気が出そうに熱い子供を抱いてたらいろいろ思っちゃうよ。

こんな時、すぐ駆けつけてくれる人が近くに住んでるとどんなに気が楽だろう。
母1人、子供1人だと、こういうとき普段の倍、不安になってしまうんだよね、きっと

私は、むかしからちょっと意地っ張り。
人に頼ることが嫌いで、弱いところはあまり見せないタイプ。

こうやって、離れ小島(?)にすんで仕事しているのも私の選択であって、誰がしろといったわけでもない。
たぶん、自分でどうにかしなければならない環境を作って、それをどうにかしちゃうことに自分らしさを見ているような、達成感や充実感を見ているような・・・そんな感じなのかもしれないと思う。

でも、たぶん心のどこかでは誰かに助けて欲しくて、頼りたかったりという矛盾もあって。

でも、トーマのこととなると別。
私の変な意地より、トーマの人生が大事さ

これから先、どこに住み、何をし、どうやってトーマと生きていくか。
夜中にそんなことをいろいろと考えてしまったよ。


まじぃ・・・ヘタ、食べたのね?

朝、病院に行った。
おしっこの量が極端に少なかったから、脱水症になってないかと心配で・・・。
そしたら、子供って不思議だね。
病院に着くと、元気になっちゃうの。
消火器の栓を抜こうと必死になっててあせったよ

でも、血液検査で血を採られたときは、病院中に響きそうな大声で泣き叫んでたわね

で、結局・・・

『風邪でしょう・・・』

とのこと。
・・・そうですか。
待ち時間含め3時間もかかったので、拍子抜けしたよ

まぁ一安心で、家に帰ったら、出てきた出てきた
突発らしきブツブツ。

ということで、また一安心。
食欲も出てきたし、後は時間の問題で元気になっていくでしょう。

みなさま、ご心配をおかけしました~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です