コンテンツへスキップ

英語と交流会

週末はいつも誰かのお宅にお邪魔してたのだけど、昨日はうちに集合
お好み焼きと細巻で、ミニ国異文化交流会(?)をしたよ

遊びに来てくれたのは、カリフォルニアからALTとして島に滞在してくれてるアリーさん。
かわいい彼女は、ほとんどベビーシッター状態になってたよ スマンネヾ(´▽`;)ゝ

見えないけど、女の子の後ろにもう1人いるのよアリーさんは日本人も混じってるらしい

この年頃(0歳から3歳)の子供たちにとっては、英語も日本語も関係ないようで、アリーさんの存在も何の違和感もなく、いつもの集いとほとんど変わりなかった。
母親たちの方が、英語に焦ってたって感じやったな(笑)

みんな、少なからず「子供に英語を教えておきたい」という思いがあるみたい。
うちも、やっぱりこの顔だから(?)、英語くらい話せた方が良いなとは思う。

でも、まだ勉強はさせたくない。
子供に勉強は、似合わないもんね。
子供は、走り回って遊んでなきゃ

遊びの中に、普通に生活していく中に、こうして英語に触れる機会があれば良いなって思うよ。
もちろん本気でバイリンガルを目指そうと思うと、それなりに努力が必要なんだろうけど。

英語が生活の中に自然にあって、自然に吸収できるのが理想だな。

本当に英語が必要になったときには、自分でどうにかするだろうしね。
私は「英語が苦手とか、異世界のものと思わない」程度にするくらいしかできないもんね。
これが難しいんだろうけど

オレたちは跳ねるだけだゼ~子供らはハイテンションで別室で遊んでましたわ

トーマ、興奮しすぎだよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です