コンテンツへスキップ

やっほー!

スタッフも利用者も「自分らしく生きる」施設っぽくない大きな家、看護小規模多機能むく代表、唐津のみっちゃんです。

今日は、なぜ私がブログを書いているのかについて、考えてみたので、それを書いてみます。

先日、唐津でかずみちゃん主催で開催された、まちゃさんのデジタル販促セミナー(ブログ編)。

なぜ、私がこのセミナーに参加してみたり、細々と10年以上にわたり、テーマは違ってもブログを書き続けているか。

そして、これからも書いていこうと思っているのか。

それはね。

ブログを通して人と繋がりたいから、だと思う。

そして、発信することで自分を知ってもらう。

自分をさらけ出すことで、楽に生きられる。

多分、こんな感じでブログを書いたり、Facebookに投稿したり、twitterで呟いたりしてきた。

でも、販促は、ちょっと違う。

仕事に絡める?って?

ぶっちゃけ、今まで考えたことなかった。

だって、趣味だもん(笑)

そんな私が、販促セミナーに参加した理由は単純。

仕事に絡めていきたいと思ったから。

ママハタでは、発信して知ってもらうことから始める。

赤ちゃん先生の楽しさとか感動、ママ達のイキイキしてる姿は、発信しないと伝わらない。

って、伝えなきゃもったいない!かな。

元々、美味しいものは独り占めするより、美味しいやろ〜!って、一緒に味わってその感動を共有したいたち。

だから、楽しいことは伝えなきゃ!って思っちゃう。

そして、介護業界にも、エクスマやSNSでの繋がりの経済思想を取り入れていきたいと思ってます。

『人は、商品が欲しいのではない。
その商品から得られる体験が欲しいのだ。』

『迷ったら、楽しい方を選べ』

ってなことをエクスマの創始者藤村さんは仰ってるけど、介護業界だってそう。

もう、ただレスパイトだけを目的とした、預かるだけの高齢者施設(商品)はいらない。

そこで、何が行われ、どんな生活、体験が出来るのか、が大事だよね。

そして、これからは、当事者達が、どんどん発信する時代になっていくと思う。

介護業界は、もっとオープンにならなきゃ!

施設は、街はずれや山奥にあってはいけない。

街の中に存在し、人が気軽に出入りできる場所になっていくべき。

そして、私たちスタッフは、当事者の代弁者となって発信する。

もちろん、発信させてもらえるような、信頼関係を基盤としてね(*^_^*)

生き活き家の金岡さん、石井さんちの石井さん、あおいけあの加藤さん、他にもどんどんネット上で現場を見せてくれる所が増えてる。

映画化してるところだって!

これって、これからの時代、すごく大切だと思う。

介護の世界も、きつい、汚い、給料安いの3Kなんて言われるのは、そこしか見えていないから。

本当は、もっと違う!

もっとやりがいがあって、感動もあって、人間らしい生き方を考えることができる、介護にはそんな事だってあるんだよ!

だからね、むくがオープンしたら、たくさんの人に登場してもらいたい。

そういえば。

私が好きなのは「人」「出逢い」って、まちゃさんのセミナーで言ったんだけど、ブログのネタには難しいかな〜ってネタとしては却下だったんだよね。

で、イスも好き〜♡って事で、イスをネタに書いていこう♬ってなったんだけど。

でもやっぱり、私は!人を伝えるブログを書いていきたい。

って事で、これからも書いていきまーす!


やっほー!

昨日1日、ハードスケジュールで会いたい人に逢い、聞きたかった話を聞き、受けたかったセミナーを開催しちゃった、合同会社MUKU代表、唐津のみっちゃんです。

昨日のことは、フェイスブックにも書いたので、今日はその内容ではなく、どうやって2人と繋がって、こうしてリアルに会えるようにまでなったかって話を少々。

笠間先生は、三重県にお住まいで、認知症専門医で、脳神経外科の先生で、医学博士。

きっと、唐津に住んでる私が笠間先生と会うことは、普通に暮らしてたらあり得ない。

住んでるところが遠いし、年齢も離れてるし、大学の偉い先生って思って近寄ることもできないし、学会なんかでもし万が一出逢ってたとしても、恐れおののいて話しかけるなんて出来なかったと思う。

最初に先生のことを知ったのだって、朝日新聞デジタルの連載だから、やっぱり雲の上の人だったんだよね。

でも、思い切って、2年半前くらいにフェイスブックで声を掛けさせてもらった。

「初めまして。OTの佐伯と申します。いつもアピタル読ませてもらってます・・・」

返事なし(笑)

でも、友達承認はしていただいた。

それから、今年に入ってかなぁ~、コメントのやりとりをするようになり、私のやってることに関心を持ってくださるようになり、メッセージでもやりとりをするようになった。

そうするとね、すっごく身近な人になっていくんだよね。

雲の上の人が、同じ地上の人になって、遠く離れてる人が、心の友達になって・・・。

フェイスブックってすごいよね。

こうして、心と心の交流ができるんだもん。

そして、リアルに会ったときは、もう、ずっと友達だった人に会うって感じになってる。

一時期はね、リアルに知ってる人や、実際会ってからFB上で友達になってたんだけど、こういう繋がりもすごくいいなぁって思うようになった。

最初に、心の部分が見えるから、リアルに会ったら『想像してた人と違う!』なんてことはほとんどない(FB上で別人になりすましてない限り)

そして、同じく昨日、再会したゆうかさんも、最初はフェイスブックなんだぁ~。

ゆうかさんは医療福祉コーチングのプロコーチ。

初めは、ゆうかさんにメッセージをもらったのがきっかけ。

佐賀でセミナーしますよ~って。

見てみたら、楽しそうな内容!!

で、迷わず参加して~、それからのお付き合い。

その間、お互いがお互いの行動を知ってるから、今回も離れていながらにセミナーの企画。

そして、実際に開催♬

しかも!告知・連絡はFBのみ!(30人参加)

去年もセミナーの主催をさせてもらって、この1年に新たなつながりも増え、FBだけでお知らせが間に合うようになってしまった。

これって、すごいよね。

チラシだったら、何人配らなきゃいけなかったんだろ?

SNSがある今現在、出会いの形が変わった。

そして、より深いところで人とつながることができるようになったと思う。

リアルで会い、SNSで心をつなぐ。

そんな時代。

2人との出会いに感謝しつつ、こんなことを思ったのでした。

そういえば、赤ちゃん先生を知ったのもFB繋がりでだったなぁ~~~!

じゃ、明日も笑顔で生きまっしょ~~~~~~♬


蒼い海。
白い砂浜。
日本には、まだまだ美しい場所がある✨
やっほー!
奄美大島から、唐津のみっちゃんです。
今日は、奄美大島2日目。
だいたい、なんでまた、奄美?
ってとこなんだけど、我らがママハタの恵理事長(ゆっきー)は、奄美大島の出身でね。
この、生まれ故郷の島を元気にしたいって思いから、エクスマセミナーを奄美大島で!ってなったそうで。
すごいよね。
奄美大島に、神戸や唐津のママハタメンバーが集結し、奄美大島で再会とか、考えてみたら普通、無いよね!
なおちん、1歳なりたてで、奄美大島の海デビューとか、なかなかすごいよね(笑)
奄美大島の南、瀬戸内町のママハタメンバーは、会うなり、昔から知った仲間みたいなノリで、いきなりお友達!

ママハタやってたら、日本全国、どこでも仲間がいる!

そんな感じ(笑)
集合写真♬
このみんな大好き!ってノリが好き♡
そして、この吸い込まれそうに蒼い海!
来てよかった。
旦那さま、息子たち、行かせてくれて、ありがとう♡
心が洗われます、ほんと。
ぶっちゃけ、子連れ旅は、荷物も多いし、所構わずウンチするし、腹が減ったら泣くし、周りに気は使うしで、大変だけど、ほんと、みんな大変だったろうけど、それでもね、こうして大荷物抱えて、子供も抱えて、みんなやって来るんだよね。
家でも、何日か分のご飯用意したり、なんやかんやと段取りしたりで準備して、それは、それは、大変な思いして。
それでもね、みんな来るんだよね。

ママだって、行きたいところには行く!

やりたいことはする!

これで、いいのだ!

あ、なおちん『1さーい!』
のポーズが奄美で得意になりました(笑)
そして、本日のメインイベント。

エクスマライブ!

藤村さんの安定した話は何度聞いてもいい!
子供達が、遠慮なく絡んでいくけど、そんなの気にしなーい♬(笑)

子供は、いつだって、楽しむことの天才。

私たちも見習おうじゃない!
そして、懇親会に出てきた島唄と踊り♬
もちろん、最初から混ぜてもらったよw

やりたいことはやる!

行きたいとこには行く!

たった一度の自分の人生だもの、自分で決める!
明日は奄美3日目。
ワクワク楽しく、笑顔で行きまっしよ〜〜〜♬

やっほー!
いつも前向き、転んでもただでは起きない、合同会社MUKU代表、唐津のみっちゃんです。
今日は、福岡のエクスマセミナーに参加してきました。
別府に続いて2回目!

私が、なぜ、このエクスマセミナーに参加してるか。

最初は、ママハタの理事長こと、ゆっきーのブログなんかを読んで、何それ?面白そうじゃん!からでした。
本を読んでみたり、ブログを見てみたり。
でも、セミナーに参加すると、病みつきになってしまった(笑)
もともと、人と会うのが大好きな私にとって、エクスマセミナーは、超刺激的。
会う人、会う人、面白い!
初めて会ったのに、そんな気がしない人達(≧◡≦)
また、ゆっくり飲みながら話したいなぁ〜🎵
そして、自分の人生は、元々エクスマっぽいな、と、今日思った。

遊ばざるもの働くべからず。

とか

好きなことをとことんする

とか。
なーんか、作業療法士しながら思ってきたこととちょっとちょっと似てる。
私はこう思ってた。

人生に関わる仕事なんだから、まずは自分の人生楽しまなくちゃ!

相手を笑顔にしたいなら、まずは自分が笑顔でいないと!

私の仕事は、楽しみ方を教えること!

ね。
ちょっとエクスマ思想に近くない?(*^_^*)
でもってSNS。
SNSは、楽しみとか気晴らしにやってきたけど、気づけば10年超えてるもんね。
ワーホリ時代のホームページ(ワーホリ情報とか、現地の話を書いてた)なんて、15年前位だよ(笑)
だから、SNSとかの繋がりがどれだけ私の人生に影響してきたか。
考えてみると、凄いのよ。
ニュージーランドにいた時、ホームページ見ました!って尋ねてきてくれたり、子育てブログを書いてた時は乳腺炎になれば、里芋粉が届いたり、出産祝いが届いたり。
そんなこともあったなぁ〜と、思い出したよ。
SNSで、友達もたくさん出来たし、世界が狭くなった!
だから、エクスマの話は全て私の中にストンって落ちてくる。
共感しまくり!
だから、勇気も出るし、やる気も元気も出てくる。
みんな、SNSって、最大の自己表現の場所なんだよ。
昔は自己表現って歌うとか、絵を書くとか、本を書くとかだったけど、今は誰にでもできる!
やってみたら、人生変わるかもよ!
ってか、私はSNSやってなかったら、今、全然違うつまんない人生送ってたと思う。
だから、私はこれからも続けますよ(≧◡≦)
さ、明日も笑顔で行きまっしょ〜〜🎵🎵🎵