コンテンツへスキップ

やっほー!

むく代表、唐津のみっちゃんです。

唐突ですが、

看護小規模多機能型居宅介護事業所(元は複合型と呼ばれていた)

って聞くと、どんなとこだと思います?

と言うか、書いてみると漢字ばっかり並んで「中国か?!」と突っ込みたくなるような文字列ですね(笑)

むくは、実は、

看護小規模多機能型居宅介護事業所

なんです。

今更ですが(笑)

看護小規模多機能・・・では

こんなキッチンで、ご飯作ったり。

90歳超えのばあちゃんの肩を、同じく90歳超えのじいちゃんが揉んでやってたり。

時には、子どもがわんさかいたり。

干し柿が軒先にたくさん下がってたり。

なんか、みんな好きなことしてるけど、これでも「看護小規模多機能型居宅介護事業所」なんです。

先日「看護小規模だから、看取りとか、そういうのがメインになるんやろ?」と聞かれました。

もちろん、いずれ看取りもできるように、利用者さんや家族さんから信頼してもらえる場所にしていきたいと思っていますが、そこを強調されると、なんか違う。

もしかすると、看護小規模って、何となく病院に近いイメージが世間では持たれているのかな?と思ってしまいました。

でも、ここは生活の場。

暮らしの場です。

むくの看護師は、患部を見ないで人を丸ごとみます。

人の後に、患部かな。

だから何でもします。

ほんと、何でも(笑)

お出かけして、落書きを手伝ったり(笑)

焼き鳥食べながら、子連れでお出かけも(笑)

もちろん、入浴や排泄の介助、ご飯作ったり、一緒に食べたり、飲んだり、歌ったりもしますw

要は、多方面から人を丸ごと看る事が大切なんですよね。

心も体も元気になってもらうよう、相手に接する。

できる事を見つけていく。

むくの利用者さんの中には、最初はずっとお泊まりだったのに、在宅で過ごせるようになり、通いベースになった方が何人もいます。

利用者さん本人が元気になったり、家族さんが自信をつけたり、家のご飯が恋しくなったり(笑)と、理由は様々だけど、本来の能力を引き出す事ができるのが

看護小規模多機能

なんじゃないかな、と思っています。

医療と介護とリハ。

全部が混在して、繋がっていないとダメな所。

私が看護小規模を選んだ理由は、ここかな。

と、これまた今更ながら思うのでした(^_^)


やっほー!

看護小規模多機能むくのみっちゃんです(*^_^*)

今日は、むくのみんなでファミレスへ。

利用者さんも、スタッフも、もちろんチビ達も、全員総出です。

朝の思いつきで行動しちゃう。

これぞ、小規模の良いところ!です(≧∇≦)

さてさて。

Sさん、いつに無く真剣な表情です(笑)

やっぱり、自分で「選択」「決定」ができるというのはヤル気を引き出します。

ただ出てくるものを待つのではなく、自分のことを自分で出来るという経験。

施設暮らしをしていると、この経験が少なくなってきちゃうんですよね。

この時間、大切にしたいものです。

やっぱり、自分で食べたいものを選びたいんですよね(*^_^*)

そして、Mじぃさん。

久しぶりのナイフとフォーク🍴

「お年寄りは和食」

という私たちの思い込みはかき消され、ファミレスでは、みなさん洋食です(笑)

今更だけど、病院勤務の時には外食なんて、考えられなかったな。

朝決めて、すぐお出かけなんて行動も、あり得なかった。

でも、これって普通の暮らしなんですよね。

外食したり、いつもとちょっと違う事をしたりすると、いつもと違う利用者さんの顔が見れたりします。

普段、なかなか食が進まない人が、自分からスプーンを持って食べ出したり、失行でスプーンやフォークといった道具がうまく使えない人がいつもより上手に使ってたり。

あれっ?!

という事が起きたりするのです♫

んっ?!

両手に花?!(笑)

もちろん、ちび達も楽しそうです(≧∇≦)

たまにの外食、そして外出。

良い時間となりました〜。

また行こう!


投稿写真
朝は、おしりの乾燥タイム。
朝のおしっこのあと、しばらく、スッポンポンで遊んでます♪
たまに、床にじゃーってやられるけど(笑)
でも、はやちん、これが一番気持ちいいみたい(*^_^*)


投稿写真
投稿写真
投稿写真
ベビーマッサージ。
生後1ヶ月から習い始めたベビマ。
寝返り始めた頃からは、自由にしたい時期で、なかなか大人しくさせてくれなかったけど、最近は、気持ちよさを知った様子。
直前まで、動き回って落ち着きなかったのに、ふれあい遊びやベビマを始めると、嬉しそうにしてるよ(*´∀`)
気持ちいいね~♪


5月5日はこどもの日。
はやちん、初節句。
両家とも、両親がいない(私の実母のみ健在)我が家では、初節句といっても、何をするわけでもなく。
とりあえず、朝やいたパンで鯉のぼりを作ってみました(笑)

はやちん、勢いよく掴んで握りつぶして、ちょっと食べて、ぺ~っ!汗
お昼は、お天気もよかったので、海へ。

はやちん、初の砂浜きらきら
トーマ兄ちゃん、泳ぐ気だったけど、まだ水が冷たかったので、断念がーん
お昼ご飯は、海で焼きそばをつくって食べたよ~にこ

外で、思いきり遊んだこどもの日。
やっぱり、ワイルドな我が家ですsei
そして、夜は、兄ちゃんリクエストでオムライス。

これまた、なんちゃって、鯉のぼりにしてみたよハート
柱の傷はおとと~し~の~♪
で、身長を計ってみました。
はやちん71㎝。
兄ちゃん143㎝。
ふたりとも、スクスク大きくな~れsei